• 会社概要
  • 求人情報
  • 説明会・イベント情報
  • インターンシップ情報

高松油脂株式会社

化学品の製造・販売
所在地:大阪府大阪市中央区久太郎町1-6-5 MITエクシードビル8F
年商:130,000万円 従業員:57名

最終更新日:2017 年 03 月 09 日

会社紹介

私たちの会社を紹介します

私たちが目指していること

『環境にやさしい製品開発にこだわる』
創業から63年、当社は繊維用加工剤、フイルム用加工剤、印刷用加工剤、加工用助剤の化学品を製造・販売を行っております。ふんわり仕上げの柔軟剤、洗濯で汚れが落ちやすいSR剤などでは、業界内でも独自の地位を築いてきました。
他には、様々なオイルやポリマー・プラスチックをベースに、お客様の要望に応じた機能を加え、取扱いやすい溶液や乳剤の形で製品化・出荷。これらは国内外の繊維加工会社、フイルム製造会社、製紙会社等にて、衣料、包装材料、印刷材料、電気製品等に加工され、広く使われております。当社の製品が直接みなさんの目に触れることはありませんが、一つの製品に仕上げるための重要な要素になっております。

私たちの事業の特徴を紹介します

事業の優位性・オリジナルポイント

石川県には数少ない化学品の研究開発・製造・販売を行っています。
少し専門的にご紹介させて頂くと、近年、環境問題に対して関心が高まる中、水には溶けないオイルやポリマーを有害である有機溶剤を加えず、水中に乳化・分散させ、また、ナノ(1/100万mm)レベルという非常に小さい粒径に分散できる当社の技術力が注目されています。さらに、異なる機能を有する材料を一つにまとめる複合化(コンポジット)技術も、既存の製品に新たな価値を加える事から、各種業界から高い評価を頂いております。

有名アパレルメーカーのスポーツウェアなど衣料に使用される、疎水性のポリエステル繊維に吸水性・速乾性・防汚性を付与する”SR”加工剤など、ニッチな分野ですが、国内外の企業様を通してグローバル展開を進めております。

私たちの会社で働く魅力

仕事のやりがい

資格取得奨励金制度がありキャリアアップをバックアップしています。また、昨年度の新入社員は、北陸先端科学技術大学院大学でナノマテリアルテクノロジーコースの科目履修生として学ぶ機会がありました。昼勤・定時退社を基本としているので、就業後に英会話教室(社内)で語学力を磨いたり、ボウリングクラブの定例会で社員相互の親睦を図っています。仕事に集中し、自分の時間を大切にしてもらうことでより良い成果を上げてもらいたいと考えています。近年、世の中で離職者が多い中、永年勤続者も多く、働きがいのあるバランスの取れた職場であると言えるでしょう。

採用担当者からのメッセージ

当社の業務には化学系の知識は必要ですが、入社後の取り組み姿勢をより重要と考えています。化学品の製造といえども、機械工学や化学工学、プログラミング等の知識も必要ですので、分野を問わず、学ぶ姿勢、既成概念にとらわれない自由な発想・行動力、あきらめない姿勢を持った方のご応募をお待ちしています。

基本情報
会社名 高松油脂株式会社
代表者名 代表取締役社長 吉村喜一郎
所在地 〒541 - 0056
大阪府大阪市中央区久太郎町1-6-5 MITエクシードビル8F
TEL:0761-55-2125
FAX:0761-55-2092
Email:honsya_saiyou@takamatsuyusi.co.jp
設立 1952/04
年商 130,000 万円
従業員数 57 名
県内事業所

〒929 - 0123
住所:北陸工場・研究開発部・北陸営業所:能美市中町レ68-13

業種 繊維・化学工業
業種内容 化学品の製造・販売
ホームページ http://www.takamatsuyusi.co.jp