高山リード株式会社

繊維機器の製造販売

所在地
石川県金沢市神宮寺2-27-20
年商
181,000万円
従業員
75名
最終更新日:2022 年 06 月 30 日

私たちの会社を紹介します

私たちが目指していること

当社は、織物を織る上で不可欠な繊維機械部品「リード(筬=おさ)」を製造販売しているメーカーです。1915年に創業し2022年に創業107周年を迎えました。現在海外5か国に関連工場があります。私たちが作っている高性能リードの約7割は海外30か国以上に輸出されており、国内シェアは約70%、海外シェアは約20%、国内のみならず、世界のトップシェアを誇っているグローバル企業です。世界中の人々の暮らしになくてはならない存在であり続けるために、更なる成長とシェア拡大を目指しています。

私たちの事業の特徴を紹介します

私たちの製品・サービスはここで使われています

当社のリードで織られた製品は、衣類のみならず、タオル、紙類、寝具類、スポーツ用品、パソコン・携帯端末用のプリント基板、ドームの天井基布、航空機部品、エアバッグ・カーシート等の自動車部品など普段の生活に欠かせない様々なものに使われており、コロナ禍でも忙しい状態が続いています。その他、オンリーワン製品であるリードメンテナンス機器の自社開発、及び織物試験機等の輸入販売・アフターサービスを実施する輸入事業も行なっております。中国やヨーロッパで開催される国際繊維機械展にも毎回出展しています。

私たちの会社で働く魅力

社内の雰囲気や魅力ある制度

夫婦や親子で働いている社員もいるなど、社員全員が家族のようなアットホームな雰囲気の会社です。年2回行われる社長との全社員面接会により直接社員から数多くの意見を吸い上げ、職場環境の改善などに寄与しています。全社員が「人の和」を大切にしながら、「お客様には良い製品を」「会社には優れた技術力を」「社員には豊かな生活を」を信条として掲げ、明るく楽しく働いています。社員教育では各自の希望を元に技能・資格取得を支援しています。社内では2007年に技能伝承学校「高山アカデミー」を開校し、技能伝承に取り組んでいます。


採用担当者からのメッセージ

当社が製造・販売している製品の「リード」は、一般的にはあまり知られてはいませんが、皆さんの衣服をはじめ、身の回りの色々なものを作るために全世界で使われています。
当社の高品質リードのシェアは国内70%、海外20%で共にトップシェアを誇っており、当社の製造技術・新製法・新製品の開発技術は業界をリードしています。当社の100年の間に培った技術と、皆さんの新たな技能を融合し、共に世界へと挑戦し新たな100年を歩みませんか?リードの事を知らなくても全く問題ありません。様々な事に挑戦出来る人、開発・改良・ものづくり、語学に興味のある人、大歓迎です。ご応募を心よりお待ちしています。

基本情報
会社名
高山リード株式会社
代表者名
高山 徹
所在地
〒920 - 0806
石川県金沢市神宮寺2-27-20
TEL:076-252-2266
FAX:076-252-3134
Email:info@takayamareed.co.jp
設立
1915/4/1
年商
181,000 万円
従業員数
75 名
県内事業所

〒929 - 1717
住所:鹿島郡中能登町良川た部60番地

業種
その他製造業
業種内容
繊維機器の製造販売
ホームページ
http://www.takayamareed.co.jp