• 会社概要
  • 求人情報
  • 説明会・イベント情報
  • インターンシップ情報

丸果石川中央青果株式会社

青果物卸売業
所在地:石川県金沢市西念4-7-1
年商:2,762,668万円 従業員:116名

最終更新日:2019 年 01 月 05 日

会社紹介

私たちの会社を紹介します

私たちが目指していること

☆☆ 安全・安心な野菜・果実をお届けします ☆☆
生鮮野菜・果実の卸売会社です。
国内外の産地から皆様の食卓に安全で安心な野菜・果実をお届けする大切な役割を担う会社です。

当社は金沢市が運営・管理している金沢中央卸売市場内で、農林水産大臣の認可を受け営業をしております。中央卸売市場は全国に約85社あり、石川県では当社1社のみが国の認可を受けて青果物の卸売をしています。北陸3県の皆様に国内外から集荷した野菜と果物を、公平・公正な取引で迅速かつ円滑にお届けする重要な使命を担っているのが、利益追求型の企業とは異なる点です。また緊急災害時には利益を顧みず青果物の安定供給を責務とし、社員一人一人が公共的立場に立って社会及び地域に貢献していると自負しています。

私たちの事業の特徴を紹介します

事業の優位性・オリジナルポイント

それは安全と安心です。
当社では社員一人一人が常に食の安全は消費者の大きな権利と認識して、単に野菜と果実を日々供給するのではなく、安全と安心を供給するという強い信念のもと、生産地への指導や消費者への情報公開を心がけています。
また、少しでも安心かつ新鮮な青果物を届けるため「地産地消」の取り組みにも力を入れ、五郎島金時・加賀れんこんなどの優れた伝統野菜の生産・消費の拡大や、「顔の見える能登の食材」をキャッチフレーズに新鮮な能登の青果物の販売などにも取り組んでいます。

私たちの会社で働く魅力

仕事のやりがい

卸売市場なんて古くさい業界? とんでもありません。現代の多様化する食のニーズに対応するため、農業と市場流通に再び注目が集まっています。そんな激動する市場流通業界のなかで新しい食のあり方をコーディネートし、リードしていくのはあなたです!

採用担当者からのメッセージ

生活に欠かせない「食」を扱う企業として、何事にも前向きで、責任感のある方を求めています。

基本情報
会社名 丸果石川中央青果株式会社
代表者名 松本 久典
所在地 〒920 - 8719
石川県金沢市西念4-7-1
TEL:076-264-7158
FAX:076-263-4818
Email:soumu@maruka-ishikawa.co.jp
設立 1966/3/30
年商 2,762,668 万円
従業員数 116 名
県内事業所

〒920 - 8719
住所:金沢市西念4-7-1

業種 卸売・小売業
業種内容 青果物卸売業
ホームページ http://www.maruka-ishikawa.co.jp/