• 会社概要
  • 求人情報
  • 説明会・イベント情報
  • インターンシップ情報

株式会社ぶどうの木

レストランカフェ・ブライダル経営 洋菓子、豆菓子、食品の製造販売
所在地:石川県金沢市岩出町ハ50-1
年商:234,131万円 従業員:311名

最終更新日:2019 年 12 月 23 日

会社紹介

私たちの会社を紹介します

貴社の企業理念に込められた意味を教えてください。

社是『ようこそぶどうの木へ』
1982年8月10日、金沢の外れにある6,000坪のぶどう園の中に24坪の小さなカフェをオープンしました。しかし鳴かず飛ばずの日々が続きました。
しかし2年目の夏を迎える頃には、お待ちのお客様が出るくらい忙しくなりました。たいへんありがたく感謝すべきことでしたが、しかしながらスタッフの顔には疲れが見え、お客様にご来店いただくことへの感謝の念が薄れていることが強く感じられました。「このままでは瞬く間にお客様がいなくなってしまう」という危機感を覚えたのです。
「こんな不便なところにわざわざお越しいただいてありがとうございます。」それがぶどうの木の原点です。上の言葉はそんな初心を忘れないために、永年にわたり全スタッフに語りかけてきた言葉です。

私たちの事業の特徴を紹介します

事業の優位性・オリジナルポイント

当社社員が持つ強みの1つは“共感能力”です。
共感能力とは、お客様の言葉にしない気持ちを理解し、お客様の気持ちになりそれ以上のことをして差し上げることです。ですから当社にはサービス・販売マニュアルといったものはありません(もちろん最低限の決まりごとはありますが)。このことは調理やお菓子の商品開発においても同様です。常にお客様が召し上がられる姿を想像しながら仕事を進めています。
そして共感能力を常に磨くため、現場での教育だけでなく毎月勉強会を行っています。勉強会は新人のみならず、幹部社員も取り組んでいます。

私たちの会社で働く魅力

仕事を通じてどのようなスキルを身につけることができますか?

当社は京セラより経営指導を受け、アメーバ経営という経営手法を導入しています。
経営というと複雑で難しいものを想像されるかもしれませんが、実はとてもシンプルで、「売上を最大にして、経費を最小にする」ということだけです。当社では、各店舗・各部門を1つの会社としてとらえ、それら1つ1つに予算・採算表があります。つまり店長は“その部門の社長”であり、20代の店長も少なくありません。採算が良くないときは悩みや苦労が多いものですが、目標を達成したときの喜びはなにものにも勝るものがあります。そのとき自分自身の成長も実感できるでしょう。
先ほど述べた“共感能力”つまり心を高めることと、経営感覚を身につけられることが、この会社の良さだと思います。

採用担当者からのメッセージ

当社が求める人材は、“素直である”“向上心・挑戦心を持っている”人です。専門的知識や技術を持っていなくても問題ありません。素直で向上心があれば、当社において必ず成長することができるでしょう。

当社に興味を持たれた方はぜひご連絡下さい。会社訪問も随時受け付けております。
(お問い合わせはTELまたはメールにてどうぞ)

基本情報
会社名 株式会社ぶどうの木
代表者名 代表取締役会長  本 昌康
所在地 〒920 - 0171
石川県金沢市岩出町ハ50-1
TEL:076-258-0001
FAX:076-258-5802
Email:budoonoki@budoo.co.jp
設立 1985/2/1
年商 234,131 万円
従業員数 311 名
県内事業所

〒920 - 0171
住所:金沢市岩出町ハ50-1

業種 飲食業
業種内容 レストランカフェ・ブライダル経営 洋菓子、豆菓子、食品の製造販売
ホームページ https://www.budoo.co.jp