• 会社概要
  • 求人情報
  • 説明会・イベント情報
  • インターンシップ情報

キャラバンサライ株式会社

自家焙煎コーヒー豆製造・洋菓子製造 卸・小売販売
所在地:石川県金沢市保古3-51
年商:40,000万円 従業員:20名

最終更新日:2020 年 01 月 06 日

会社紹介

私たちの会社を紹介します

私たちが大切にしていること

1980年、キャラバンサライは自家焙煎コーヒー店として創業しました。当時、まだ自家焙煎をする店は少なく、お客様の要望で豆も販売するようになったことから、1987年にコーヒー豆専門の小売販売店に業態を変え、県内を中心に店舗を展開。以降、約40年間仕入れから焙煎、販売まで一貫して行う金沢ブランドのコーヒー豆店として地元で親しまれています。
私たちが販売するコーヒー豆は、味の違いや抽出方法などいまだによく理解されていないものです。「おいしいコーヒーが飲みたい」というお客様の期待に応えるためには、鮮度や品質の管理を徹底することに加え、一人一人に合った情報を提供し、選択眼を持っていただくことが一番ではないか。このような考えから、創業以来ずっと関連商品も含めて積極的に説明し、とことん質問に答えるアドバイス販売を続けています。

私たちの事業の特徴を紹介します

コーヒーのある暮らしを通じて地域に根ざしたコミュニティショップを目指す

私たちは地域1番店として常に広い視野に立ち、最先端の情報収集と長期的で多面的な発想とチャレンジ精神で時代を先取りし新しい価値の創造を続けています。
コーヒーを取り巻く環境は日々変化しています。大きな流れとしてはサードウェーブと言われる第3波の大きな消費の変化が起きています。そんな中でも弊社は過去の第一第二の波をのりこえお客様の目線で販売する、アドバイス販売という新しいスタイルを確立し現在も多くのファンに支持されています。
今後もコーヒーを核として、お客様と共に豊かでゆとりのある生活に貢献し地域に必要とされる企業作りに専念していきます。

私たちの会社で働く魅力

金沢ブランドのコーヒー豆専門店。すべてはお客様のおいしい一杯のために!

社員のスキルアップを目指し、日本スペシャルティコーヒー協会をはじめ、さまざまな団体に加入。各種の資格取得や競技会出場も推奨し、費用面でのサポートも行っており、社員の中には研鑽を積み全国大会で活躍する人もいます。また、自社工場はJAS認定を取得。世界基準の認証団体や生産地の人々とコーヒー産業のサスティナビリティに取り組み、持続可能な農業への支援を行うことで栽培地の発展にも寄与するなど、安心、安全なコーヒー豆を提供し続けるための取り組みも行っています。これらはすべて、「安全でお客様においしいコーヒーを飲んでいただきたい」という思いを形にしたものです。

採用担当者からのメッセージ

当社ではコーヒーを通じて国内のみならず海外にも視野を広げて成長できる環境を整備しています。焙煎、販売、企画など活躍できる場も多彩。ぜひ、当社で夢中になれることに出合ってください。自分の居場所を見つけた社員達がいきいきと働いている姿は、私達の誇りでもあります。
また当社では、ワークライフバランスに配慮。産前産後休暇や育児休暇の取得率も高く、多くの女性社員が出産後、職場復帰してキャリアを積んでいます。一人でも多くの社員がじっくりと知識と経験を積み、ゆくゆくは経営に深く関わって会社をもり立ててくれること。何事にもまじめに取り組む姿勢さえあれば、そんなに難しいことではありません。
私たちは、新しい力を求めています。これからのキャラバンサライを一緒に作っていきませんか。

基本情報
会社名 キャラバンサライ株式会社
代表者名 西岡 憲蔵
所在地 〒921 - 8052
石川県金沢市保古3-51
TEL:076-240-4151
FAX:076-240-4152
Email:ken@krf.co.jp
設立 1987/05/01
年商 40,000 万円
従業員数 20 名
県内事業所

〒921 - 8052
住所:【本店】金沢市保古3丁目47番地

〒921 - 8035
住所:【泉が丘店】金沢市泉が丘2-6-33

〒920 - 0907
住所:【武蔵店】金沢市青草町88近江町いちば館地下1F

〒920 - 0347
住所:【松村店】金沢市松村町ヌ40-5

〒920 - 0937
住所:【金澤屋珈琲店】金沢市丸の内5-26 金沢城公園黒門口横

業種 卸売・小売業
業種内容 自家焙煎コーヒー豆製造・洋菓子製造 卸・小売販売
ホームページ http://caravanserai.co.jp/