• 会社概要
  • 求人情報
  • 説明会・イベント情報
  • インターンシップ情報

AKIO VEGETABLE ファームグループ

生鮮卸売業  食品加工  農業生産・管理
所在地:石川県金沢市駅西本町3丁目16-27
年商:250,000万円 従業員:60名

最終更新日:2019 年 01 月 07 日

会社紹介

私たちの会社を紹介します

私たちが目指していること

農業生産・管理、食品加工、流通をグループ内に有し、収穫から出荷・消費者に届くまで365日お客様のニーズに沿った運営をしております。

当社が目指しているのは、働く人一人一人が豊かさや人としての成長を実感しながら業績を上げていける会社です。 社員一人一人の創造性を引き出し、変化する経営環境に適応したビジネスモデルを考え先頭を走り続けます。 人・物・金・情報が滞りなく回る仕組みを構築し、確実に運営できる会社にしたいと考えています。 お客様・ともに働く仲間から『ありがとう』の言葉をたくさん頂ける会社にして参ります。 また全国に農場ネットワークを有し、原料の安定出荷・安定価格納品に取組んでいます。

私たちの事業の特徴を紹介します

事業の優位性・オリジナルポイント

あきおベジタブルファームグループは、1次産業の農業生産・管理「株式会社 HARUSA」、2次産業の食品加工「株式会社 畑のシェフ」、3次産業の生鮮卸売業「株式会社 あきお」を有しており、お客様の幅広いニーズに応えることができます。 進化するお客様に高いレベルでのサービスを提案し、生鮮食品の安心・安全・衛生・流通の新しいビジネスモデルを構築しております。 また、グループ設立以来、野菜の作り手から消費者に届くまで安心していただける仕組み作りに取り組んできました。 これからも、「作る人に感謝を!」「携わる人に感激を!」「食べる人に感動を!」の『三感王経営』をして参ります。

私たちの会社で働く魅力

魅力ある制度や施設

1.山梨県小淵沢にて3日間『新入社員フィールド研修』に参加し農業を通して社会人としてのマナーやルールを学びます。 農場での農業体験を交えての社員研修の場となっております。
2.あきおベジタブルファームグループ3社『株式会社あきお』、『株式会社HARUSA』、『株式会社畑のシェフ』での業務を体験して頂き、グループ3社の全体像を肌で感じ取って頂きます。ともすると『株式会社あきお』はあきおのことを、『株式会社 HARUSA』はHARUSAのことを、『株式会社 畑のシェフ』は畑のシェフのことしか考えが及ばないという弊害を払拭するために、グループ3社の業務を体験し、グループ企業に対する連帯感を生みます。

採用担当者からのメッセージ

「今」「目先の利益」ではなく、「5年後、10年後、20年後に繋がる人々が喜び役に立つための判断なのか?」を自問自答しつつ、時代が変わっても人々に必要とされ、幸せを感じて頂ける、そんな仕事をやりたいと思っている方を求めています。誠実で、協調性があり、チャレンジ精神を持ち、少々の事でくじけない、バイタリティに溢れた皆様のご応募をお待ちしております。

基本情報
会社名 AKIO VEGETABLE ファームグループ
代表者名 松川篤裕
所在地 〒920 - 0025
石川県金沢市駅西本町3丁目16-27
TEL:076-232-5688
FAX:076-232-5682
Email:avfgroup@io.ocn.ne.jp
設立 1997/4/1
年商 250,000 万円
従業員数 60 名
県内事業所

〒920 - 0025
住所:金沢市駅西本町3丁目16-27(金沢物流センター)

〒920 - 0356
住所:金沢市專光寺町ニ177番(株式会社 畑のシェフ)

〒927 - 0400
住所:鳳珠郡能登町字宇出津ロ138番1(株式会社 HARUSA)

業種 卸売・小売業
業種内容 生鮮卸売業  食品加工  農業生産・管理
ホームページ http://www.akio-vf.co.jp