石川中央食品株式会社

中間流通業

所在地
石川県金沢市専光寺町ヲ250番地
年商
213億4,500万円
従業員
65名
最終更新日:2024 年 06 月 11 日

私たちの会社を紹介します

私たちが目指していること

石川中央食品株式会社は、働き甲斐・働きやすさ日本一の中小企業を目指しています!
★毎年最高売上高更新中★
昨年から働き方改革に積極的に取り組んでおります。
【日本一の中小企業を目指した社内改革】
①社屋の改装(働きやすい環境整備)②テレワーク環境の構築(柔軟な働き方)③年間休日数の増加(2024年度より130日)④有給取得率100%を目指す(取得しやすい環境整備)⑤ノー残業への取り組み(基本的に残業0を目指しています。)
⑥社内システムの導入(業務の効率化)⑦営業車・ガソリンカード・社用携帯等の付与など
働き甲斐と働きやすさ日本一を追求し続けています。

私たちの事業の特徴を紹介します

食品中間流通業として「食のあしたを応援します」

中間流通業の営業は全国のメーカーの膨大な商品を取り扱い、価値のある商品を提案していくことが仕事です。小売業、その先にいる消費者の食卓にワクワク感やドキドキ感、たくさんの楽しさを提供できることが大きな特徴です。
皆様に「食のあした」をお届けする為に、仙台・関東・新潟・高岡・石川・東海・近畿に物流拠点を設けています。仕入れた商品を物流センターに保管し、ネットワークを駆使し小売店などに供給します。複数の小売業と取引のある中間流通業事業者が全体の売れ行きを見ながら商品の在庫量をコントロールし、安定的な商品の供給を可能にしております。

私たちの会社で働く魅力

社内の雰囲気

【職場環境】
2022年に休憩室を新設、会議室を改築致しました。休憩室は、いしかわインテリアデザイン賞2023を受賞しております。落ち着く空間で休憩ができる環境です。
【社内について】
基本的に多くの社員が同じフロアにいます。役員も同フロアにおり、積極的に意見交換ができる環境です。従業員間の雰囲気も良く、相談しやすい環境です。
【その他】
積極的なチャレンジに対して、機会を与えてくれる会社です。意欲のある社員に対してはチームのサポートの上で、チャレンジさせてくれる会社です。また、研修制度も整っており、必須・選択研修と年間を通じて学びの機会があります。

採用担当者からのメッセージ

石川中央食品のページをご覧頂き有難うございました。採用担当者の奥野と申します。
2023年4月より採用担当者として担当となりました。(自ら志願)
当社の求める人材像は、①明るく元気で前向きな方 ②自ら考え、主体的に行動が出来る方 ③一緒に上を目指してくれる方を求めます。総合職で入社頂きますが、営業職として配属になる予定です。
最後になりますが、私自身新卒では大手旅行会社で勤めていました。最終的に当社を選んで頂けると非常に嬉しいですが、皆様の就職活動がよりよいものとなるようにお話したいと思っています。自身の就職活動を振り返ると、楽しい思い出が多かった気がします!是非とも、当社に興味を持って頂き見学に来てください。

基本情報
会社名
石川中央食品株式会社
代表者名
北野 守
所在地
〒920 - 0356
石川県金沢市専光寺町ヲ250番地
TEL:076-266-2780
FAX:076-266-2782
Email:m-okuno@ics-f.co.jp
設立
1966/06/01
年商
213億4,500万円
従業員数
65 名
県内事業所

〒920 - 0356
住所:専光寺町ヲ250番地

業種
卸売・小売業
業種内容
中間流通業
ホームページ
https://www.ics-f.co.jp/
各種認定