株式会社JPC

クーラント濾過装置/搬送コンベアー 洗浄機測定機/高性能磁化処理装置 洗浄機及び周辺機器装置/圧入機 差圧式測定機/バリ取機等の専用機 自動搬送装置 制作・販売・保守

所在地
愛知県豊田市竜神町弥生53番地
年商
43億円
従業員
139名
最終更新日:2024 年 07 月 10 日
SNSでも情報発信中 

私たちの会社を紹介します

私たちのチャレンジ

強みの環境技術開発を自動車産業をはじめとする多くのお客様(JPCファン)と共に「まずやってみよう!」とチャレンジすることを大切にしています。環境技術のノウハウを自動車産業だけでなく食品業界・医療業界などに活かし、社会貢献をしていきたいと思っています。

私たちの事業の特徴を紹介します

私たちの製品・サービスはここで使われています

弊社の製品は一般消費者の皆さんが直接目にしたり手に取ったりすることはありません。
ただ、皆さんやそのご家族が乗っている「自動車」の特に、エンジンや駆動系の部品の多くは、弊社の装置(設備)を通って品質を確保しています。 直接、消費者の皆さんとは関りはありませんが
命を守るために必要な品質を通じて消費者の皆さんと強く繋がっていることが弊社のアイデンティティでもあります。

私たちの会社で働く魅力

仕事のやりがい

学生の皆さんこんにちは!企業選びの時、機械メーカーは、理系出身、専門知識が必要と思っている方多いですよね。実は私もそう思っていました。当社は、私も含め文系出身者も多く、入社後に先輩から丁寧に指導してもらいながら専門知識を身に着けていきます。今では自ら製品を提案でき、お客様から「ありがとう」「また次も一緒に頼むよ!」と言われるようになり、やりがいを感じています。人の役にたてるっていいですよね。当社は一品一様のモノづくりなので、いつも真剣勝負です!お客様に喜んでもらえる仕事、一緒に頑張りましょう!! 

採用担当者からのメッセージ

「やれること」ではなく、「やりたいこと」を実現したいと前向きな方と一緒にお仕事をしたいと考えています。そのためには、関係する人たちとのコミュニケーションはとても大切です。
入社後は、新入社員研修(社内3日・社外1カ月)⇒工場実習(2カ月ほど) 入社して半年くらいで社内外の多くの人たちとのコミュニケーションやJPCの仕事の流れをしっかりと覚えます。
入社1年目だからこそできる大切な研修です。 配属後はそれぞれの部署でOJTによる研修が始まります。 先輩社員と行動を共にすることにより、仕事のやり方やノウハウや大切なことをしっかりと覚え、徐々に責任ある仕事を任せられます。

基本情報
会社名
株式会社JPC
代表者名
鈴木 裕一郎
所在地
〒473 - 0907
愛知県豊田市竜神町弥生53番地
TEL:0565-27-2116
FAX:0565-25-1055
Email:i_kato@kk-jpc.co.jp
設立
1976/2/7
年商
43億円
従業員数
139 名
県内事業所

〒920 - 0967
住所:金沢市菊川1丁目9-1

業種
鉄工・鉱業・機械製造業
業種内容
クーラント濾過装置/搬送コンベアー 洗浄機測定機/高性能磁化処理装置 洗浄機及び周辺機器装置/圧入機 差圧式測定機/バリ取機等の専用機 自動搬送装置 制作・販売・保守
ホームページ
https://www.kk-jpc.co.jp/
各種認定