出身学校:翠星高校
現在の所属部署:第一製造部型枠課
入社年次:2012

コンクリート製品の成型に使用される鋼製の型枠を作っています。型枠は建設工事や土木工事に使われるものが中心で、小さな物でも高さが約2メートル、大きな物では長さが10メートルに及ぶものもあります。いくつかの工程がある中で、私の担当は最終組み立ての現場に立ち、社内で設計された型枠を部品から組み付けて完成させることです。コンクリート製品は道路や建物などインフラを支える重要な役割を担うものなので、自分の仕事が社会基盤の一部になるということを常に意識しながら、気を引き締めて作業をしています。

なぜ今の会社を選んだのか、入社の決め手は?

溶接が好きなので溶接が思う存分できる会社で働きたいと思っていたところ、もともとこの会社で働いていた親戚が、自分にぴったりの仕事があると言って紹介してくれました。型枠のことは何も知らなかったので最初は大きくて驚きましたが、溶接が見栄えよく仕上がったときはとてもうれしいですし、組み付けの工程はある程度自分で考えて工夫できる自由度があるので、そこにもやりがいを感じています。自分の手がけた仕事がインフラの一部となって誰かの役にたち、世の中に残っていくということも、入社の決め手になりました。

学生時代にするべきことは?

学生時代にしかできないことを、精一杯やればいいと思います。部活動や友人との交流を深めることなど、ごく当たり前のことを毎日精一杯やって、楽しかったことや、苦しんだこと、また努力して困難を乗り越えたことなど、多くの経験を積んで欲しいと思います。私はずっと部活でバスケットボールをやっていて、仲間と一緒にいろんな経験をしてきました。学生の間は友人が毎日近くにいることが当たり前ですが、社会に出るとなかなか会えなくなってしまうので、仲間と一緒にいられる学生時代を思い切り楽しんでください。

どんな人と一緒に働きたいですか?

自分が好きなことを仕事にしているので、同じように、仕事の中から何かひとつ好きな事を見つけて、楽しく取り組んでくれる人がいいと思います。仕事の中には大変なことや苦手なこともありますが、私の場合は「これを乗り越えたら、次は得意な溶接だ」と思って乗り切っています。また、当社では作る物の種類が多くいろいろな技術が必要なので、新しい技術もどんどん覚えようとしてくれる後輩だと、仕事を頼みやすいし、教え甲斐もあります。どんな事でも向上心を持ってチャレンジしてくれる人と一緒に働きたいと思います。

この企業を見る

前の先輩

次の先輩

PERSONS