出身学校:北陸学院大学
学部:人間総合学部 幼児児童教育学科
現在の所属部署:本社運営部
入社年次:2018

営業事務として、弁当注文の管理や入金の処理、請求書の作成、配達員の方のサポート等を行っています。事務所では毎朝8時頃から注文の電話が鳴り始めて、9時前後の30分間は、約20台ある電話がほぼ鳴りっぱなしの状態になります。電話対応が一段落したら事務作業を行い、配達業務を手伝う日には約40件のお客様にお弁当をお届けします。入社1年目の頃は時間内にその日の仕事をこなすだけで精いっぱいでしたが、2年目になった今は少し余裕ができて、配達先でお客様とお話しするのが楽しいと感じられるようになりました。

なぜ今の会社を選んだのか、入社の決め手は?

事務の仕事を探していたときにホームページで当社の事業内容を知り、企業向けのお弁当だけではなく、社員食堂や介護施設向けの配食、幼稚園弁当、異業種との広告コラボなどたくさんの事業を行っているところに興味を持ちました。また、一般的な事務職と違って配達業務があることを知り、お客様と直接会って、喜んでいただける姿を見られるところにも魅力を感じ、入社したいと思いました。また、会社見学の際に先輩社員のみなさんが、忙しく動きながらも楽しそうで、笑顔であいさつをしてくれたことも、入社の決め手になりました。

学生時代にするべきことは?

仕事では主に社内ソフトを使用しますが、ワードやエクセルも使うので、学生の間に基本的なパソコン操作ができるとよいと思います。また、もうひとつおすすめしたいことはアルバイトです。私は飲食店で4年間アルバイトをして、上司への「報告・連絡・相談」の大切さやお客様への対応、コミュニケーションの取り方など、大学では教えてくれない社会人としてのマナーを学ぶことができました。アルバイトリーダーとしてシフトを組んだ経験が、事務職に興味を持つきっかけにもなったので、社会で働く経験はとても大切だと思います。

どんな人と一緒に働きたいですか?

当社では毎日、約2万食のお弁当をお客様にお届けしているので、スケジュール管理が重要です。注文の締め切りや配達時間に遅れないよう時間を常に意識して、効率よく動ける方に向いている仕事だと思います。パソコン作業やお客様対応は、入社の時点で上手にできなくても大丈夫。先輩に教えてもらったことを素直にやってみようと思う気持ちがあれば、自然に覚えられると思います。私もまだまだできないことばかりなので、困ったときにはお互いに助け合って、和気あいあいとお仕事できるような方と一緒に働きたいなと思います。

前の先輩

次の先輩

PERSONS